野口整体に影響を与えた、操体法の源流、整体のルーツ高橋迪雄の正体術

matathon

正体術マラソン

お申込みを1月31日まで延期しました

13か月で「正体術」を中心に「手技」「温法」の3手法をとおして療術の基礎から応用を自宅にいながら学ぶ

DVD教材のお支払いを分割で「銀行振り込み」でできないだろうか?と言うお問い合わせをいただきまして

先に教材をお渡しした後、様々な事情でお支払が滞ることで

関係が悪くなくくらいなら最初からご購入いただかない方が良いとさえ思いました。

かつて、受講費用を分割でお支払いただいていたことがありましたが、

あの3.11の震災後にはお支払がなかりきつくなられた方もおられました。

そうした経験からも、もうした形態はとりたくなかったのです。

ただ、分割でお支払いただくことで購入がしやすくなるのであれば

講習や教材の分割でもクレジット決済などはすすめていきたいと思いまして

業務委託している業者に教材を分割しての発送が可能かどうか打診してみましたところ

何とか対応できそうとのことで今回、この「正体術マラソン」が可能となりました。

いままで、なかなか手が出なかった教材を分割して継続してご購入いただける機会をどうぞお見逃しなく。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

まず、はじめの5か月間は、

「1分間整体」:25000円
「正体術倶楽部・手技編」:39800円
「調息手技・基幹の型&応用編セット」:65000円

の基本3教材を5か月間で学びます。

1か月目は、
「1分間整体(正体術倶楽部初級・中級編ライブ版)」です。

これで重心論や体をゆがみのパターンと療術の基本的なセオリーを
動診による正体術矯正法の設計法を修得しながら解説します。

2月目は、「正体術倶楽部・手技編」です。

重心論による体のゆがみのパターンを手技によってアプローチしていきます。

上肢のゆがみへのアプローチや足首の矯正法、膝や股関節のゆがみの診方とアプローチの仕方の基礎的な手法をとおして療術のセオリーを手技をとおして学びます。

3か月目は、「調息手技・基幹の型」です。

施術者にとって負担の少ない体の運用を型の稽古をとおして身につかます。

この型を身につけることで手技を腕や指先の力でなく体重移動で行うことが可能になり、より高度な手技や温熱などの施術が可能になる重要な型を身につけます。

4か月目は、「調息手技・応用編Ⅰ(下半身) 」です。

この回では、応用編ⅠとⅡが載ったテキストと応用編のⅠのDVDが配布されます。

下半身を中心にした応用技を身につけます。

5か月目は、「調息手技・応用編Ⅱ(上半身) 」です。

応用編Ⅱ(上半身)のDVDのみです
※テキストは前月に配布済です。
ちゃんとココはしっかりと記憶しておいてください!

そして、
6か月目は、「高橋正体術処方解説」の「その1」「その2」です。

たにぐち書店の「正体術健康法」をテキストに使用していただき
それを解説していきます。いままで幻だった日本の療術をこの整体のルーツをとおして学んでいきます。

7が月目は、「その3」「その4」

8か月目が、「その5」「その6」

9か月目、「その7」「その8」

10か月目、「その9」「その10」

11か月目、「その11」「修正体操講座 その1」

全11巻の高橋迪雄の正体術と言う古典をとおして近代化していく日本社会がすでに現代人の持つ体のゆがみからくる問題が表面化していく前兆を見出していたことを知ることで
そこから各種の手技療法や体操が生まれていく、まさに原石!

修正体操講座 その1は、正体術の原理から生まれた椎骨別の修正体操です。

高橋師の没後、それをもとに天才たちによって完成された手法を学ぶことでさらに高橋正体術の理解を深めます。

12か月目、「修正体操 その2」

修正体操 その2は、正体術矯正法から生まれたパターン化された体操です。

高橋正体術だけでなく、こうした後世にできた体操を学ぶことでさらに正体術への理解を深め、療術の高度なセオリーを学びます。

そして、最終月の
13か月目は、「神崎正体術B操法」です。

いままで矯体操法が使う気さえ起らなかった整体指導家の方々も安心して神崎正体術で設計できるようになり

自然形体療法の系譜の先生方からカイロプラクティック、オステオパシーの先生方もご使用していただいています。

動診なしに誰でも安全に体操設計が身につけられます。

1か月目から13か月目までの毎月25日にあなたのご自宅か職場かご希望のところに「代引き」でお送りいたします。

初回から13回目まで26000円に代引き手数料420円の合計26420円でお手元にお届けします。

領収書の宛先は、送付先にご指定いただきました宛先になりますので
あなたの治療院なり会社名をご指定ください。

しかも、この「正体術マラソン」には、ある特典がついています。

この13回の中には「正体術」「手技」「温法」の3手法のうちの「温法」が、残念ながらありません。

そこで、最終月であります13か月までの「正体術マラソン」を完走された方にだけ、ある「温法」をプレゼントします

その温法が何なのか?は、ここでは書けません。

なぜか?

それは、たいへん秘匿性の高い内容だからです。

1か月26420円と言うことは、1日880円です。

なお、この「正体術マラソン」には、ほかのDVD教材と同様に特に
個別のコンサルやフォローなどはついていません。

とにかく何度も何度もご覧になられ、練習してください!

途中退会はご自由です。

15日までにメールでご連絡いただけましたらその月から配送を中止いたします。

一度、退会されました後の途中入会はできません。

ただし、基本3教材で終了はOKです。

基本3教材の終了後は、

「高橋正体術処方解説全11巻」
「修正体操講座」
「神崎正体術B操法」

を毎月26420円の残り8か月間の継続コースから

毎月17500円(+420円代引き手数料)の12回で学ぶコースに変更も可能。

もちろん、最終月の「神崎正体術B操法」まで「正体術マラソン」を完走いただきますと「温法」を特典として進呈いたします。

早く13か月で走っても、ゆっくり17か月で走ってもOKです。

でも、でも、

「正体術や温法は後回しでいい!」
「手技が大好きなんだ~!」
とおっしゃる方のためには、

基本3教材のご購入後、
「調息手技・アドバンス4巻」の3か月間のコースもあります。

ただし、「正体術マラソン」を完走されていませんので
特典の「温法」はなしです。

1月からの2期生を募集します。

2013年1月からの第2期生は
初月の配布は1月25日(金)着から1月31日(木)発送の予定で
受付は
1月25日(金)

1月31日(木)
までです。

お問い合わせが、多いため延期しました


「正体術マラソン」ですが、
すでに教材を購入済みの方でも
基本3教材の「1分間整体」だけを購入済の方は
「手技編」から26420円ではじめられます。

「手技編」をご購入済の方も
基本3教材の
「1分間整体」
「調息手技・基幹の型」
「調息手技・応用編Ⅰ」
「調息手技・応用編Ⅱ」
の順に各回22970円(代引き手数料込み)ではじめて

その後、26420円(代引き手数料込み)で
「高橋正体術処方解説全11巻」「修正体操講座全2巻」「神崎正体術B」を
8回に分割してお送りいたします。

すでに基本3教材を購入済の方も

各回、26420円(代引き手数料込み)で
「高橋正体術処方解説」「修正体操講座」「神崎正体術B」を
8回に分割してお送りいたします。

あと全12回で
「高橋正体術処方解説」~「神崎正体術B操法」までを
各回17920円(代引き手数料込み)で毎月お送りすることもできます。

もちろん、今回、お申込みの方にだけ
ゴールである最終回の「神崎正体術B操法」までクリアすると
「ある温法」の動画が特典につきます。

お申込みの受付は
1月25日(金)

1月31日(木)
までです。

お問い合わせが、多いため延期しました


また次回に・・・
そんなこと思っていても
同じ価格、同じ特典がいつまでも続くわけではありません。

ちなみに今回の特典「ある温法」の動画は
今回で終了いたしますので
「体操設計」「手技」「温法」の3法を最速で修得されたい方は
この機会をお見逃しなく。

お申込みは下記を明記の上
メールでお願いいたします。
1、すでに購入済の教材:(例「1分間整体」
2、コース名(例:手技編からの正体術マラソン )
3、ご氏名(領収書の宛先名)
4、ご住所(教材の送付先)
5、電話番号
6、メールアドレス
7、備考

なお、お支払方法は、代引きのみです。

※途中で残りの教材をどうしてもすべて購入なさりたいと言う衝動にかられる方が
かなりの割合でおられます。
代引きでならそれに対応できるために決済は代引きだけにさせていただきます。
途中で脱落される方は3%未満ですが、しびれを切らして残りを一括でお支払になられる方は
その10倍以上の割合なのです。(たいへんうれしいことです)

では、お申込みをお待ちいたしております。
お申込みは、
mail@kanzaq.info
までお願いいたします。

基本3教材の途中で退会後に
同じ基本3教材の分割購入の途中参加、

「正体術指導者養成講座」の3教材
「高橋正体術処方解説全11巻」から
「修正体操講座全2巻」
「神崎正体術B操法」までの途中退会後の
同じ3教材の途中参加、

「調息手技・アドバンス全4巻」の
分割での購入中の途中退会後、

上記の退会後の場合、同じ内容の途中参加は不可です。

途中退会はご自由です。
毎月、15日までにメールでご連絡いただけましたらその月から配送を中止いたします。

ご確認ください
※なお、今回の特典の「温法」は、以前の同教材をご購入いただきました方には適応されませんのでご了承ください。

すでに前回の特典については、今回、お申込みの方々には封印いたしており、今回は、この「温法」を期間限定で特典といたしております。

そして、この教材に特典として進呈するのも、今回が最後になります。

ですので、前回までにご購入、お申込みいただきました方々へのこの「温法」を追加特典とすることはございませんので、特典についてのお問い合わせ等はお控えくださいますようお願い申し上げます。

a:1221 t:1 y:0

powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional